公式HP

  • フラオ グルッペ株式会社
    フラオ グルッペは沖 幸子がプロデュースする「きれいな暮らし」のためのハウスクリーニングサービス会社です。
  • 沖 幸子 公式HP
    AskSachiko

沖 幸子の本

  • 50過ぎたら、お金は賢く、心はぜいたく
  • 60からは 喜びはかけ算 悲しみは割り算
  • 50過ぎたら、住まいは安全、そうじは要領
    2020年11月発売

ウェブページ

無料ブログはココログ

« 春の味 | トップページ | 手作りぼたもち »

2014年3月21日 (金)

売れる本。

3月21日(金)

我が家の桜もあと数日で”開花宣言”になるかしら。

最近出したわがエッセイ本が立て続けに売れている。

10数年前に何冊か出したエッセイ本はまるで売れなかったのに。

以来、実用本をコツコツ書き続け、これまで単行本で15万部以上売れたものもあり、最近、数年前に出した「ドイツ流掃除の賢人」(文庫)が、なぜか久しぶりに増刷されもともとベストセラーだったので以前と合わせ、15万部に。

最近の著作を見て、過去に読んだことのなかった人が何かを求めているのかな。

売れる実用本も数多く出してきたが、読者の皆さんから「実用本はすでに知っているから、生き方暮らし方のことが知りたい」とのメッセージが届いている。

昨年暮れに出した本格的暮らしのエッセイ、「50過ぎたら、毎日が”一期一会”」(KADOKAWA)も好調だという。宣伝もこれからだというのに。本屋さんでも人気という。

ベテラン編集者によると、「疲れた心が暖かくなった」、「お掃除でない作者をもっと知りたい」などのメッセージが届いているという。

「時代が求めている”作家力”ですよ」とおだててくれるが、原稿も写真のキャプションもをいじらずに”わが生の文章”を尊重してくれた年季の入った”編集者力”にこそ感謝。

これまで50冊以上の実用本や雑誌やテレビで掃除や家事の評論をしてきたのは無駄ではなかったかもしれない。

継続は命。私の信条。

« 春の味 | トップページ | 手作りぼたもち »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 売れる本。:

« 春の味 | トップページ | 手作りぼたもち »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31