公式HP

  • フラオ グルッペ株式会社
    フラオ グルッペは沖 幸子がプロデュースする「きれいな暮らし」のためのハウスクリーニングサービス会社です。
  • 沖 幸子 公式HP
    AskSachiko

沖 幸子の本

  • 50過ぎたら、お金は賢く、心はぜいたく
  • 60からは 喜びはかけ算 悲しみは割り算
  • 50過ぎたら、住まいは安全、そうじは要領
    2020年11月発売

ウェブページ

無料ブログはココログ

« | トップページ | 4刷になりました! »

2013年6月27日 (木)

雨宿り

6月27日

雨上がりの今朝は、いつもより早く起きて、まずキッチンの窓ガラスを拭く。

汚れをためない主義なので、少し湿らせたタオルで、さっと拭くだけ。3分位の二の腕ストレッチを兼ねて無心にやる。

食後、5分くらいじゅうたんを中心に掃除機をかける。テーブルの下は特に念入りに。

先日、CSチャンネルのマーサースチュワートの実用番組で、「カーペットの犬の毛をどうしたら」という質問に、マーサーは「濡れたタオルで拭くか、毎日掃除機をかけることね」と突き放したように答えていたけれど。

聞いた人はなんとなく納得したみたいだけど、さすがおおらかなアメリカならではの大雑把な回答。しかも、タオルは彼女の会社が販売している布を薦めていました。

さすが。商売上手、生活用品、すべてがビジネスにつながっているなんて。

私なら、「粘着力のあるガムテープで取って、仕上げはお湯でかたく絞ったタオルで拭く」

「できれば、掃除機はこまめにかけるといい」かしら。

いま、「嘘を見抜く方法」を読んでます。新書なのでななめ読みに最適。

人は、どんな人でも「嘘をつく」そうです。確かに。

自己弁護のためにつく心とは逆の嘘は、フムフム、納得。

人生が長くなると、人間はより罪深くなる。悲しいかな。いいことも悪いこともすべて含めて前向きに受け止めましょう。それが短い人間の一生だから、ね。

« | トップページ | 4刷になりました! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨宿り:

« | トップページ | 4刷になりました! »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31