公式HP

  • フラオ グルッペ株式会社
    フラオ グルッペは沖 幸子がプロデュースする「きれいな暮らし」のためのハウスクリーニングサービス会社です。
  • 沖 幸子 公式HP
    AskSachiko

沖 幸子の本

  • 50過ぎたら、お金は賢く、心はぜいたく
  • 60からは 喜びはかけ算 悲しみは割り算
  • 50過ぎたら、住まいは安全、そうじは要領
    2020年11月発売

ウェブページ

無料ブログはココログ

« ワークライフバランス | トップページ | 掃除のタイミング »

2012年11月 4日 (日)

休日の楽しみ方

11月4日

仕事から解放された、といっても頭は仕事だらけだが。とにかく体だけは自由に使える休日は朝からわくわくする。

普段通り、早起きする。翌週に備えての朝ごはんの一品を作る。ひじきやきんぴらごぼうのなどの煮物の定番。あさ時間の隙間を利用すれば、朝ごはんが充実するのだ。

日課の落ち葉掃きをし、日ごろできない玄関のたたきを箒で丁寧に5分ほど掃く。

簡単な朝食。休日は、トロアグロのクロワッサン、それにハムサラダとコーヒー、野菜ジュース。

軽くストレッチと新聞に目を通し、メインテーマの散歩に出かける。早足で、早朝の都会を歩く。小鳥の声を背中に、リズムをとって歩く。ゴルフ場を歩くみたいに。

20分ほどで、新宿の町中に。店のほとんどはまだシャッターが下り、静かに口を閉じ、昼間とは全く違う表情をしている。

一時間ほど、東口、西口、南口を歩いたところで、スタバでモーニングコーヒー。あえてブラックで飲む。冷え切った体に熱いコーヒーがしみ込んで、細胞が元気になった感じ。

外を見れば、勤務や遊びを終えて眠そうに駅に急ぐ人々もいる。新宿のような大都会はいろいろな人が働き、暮らしているのだ。

帰りは甲州街道をゆっくりと歩く。途中、樹齢200年!という大銀杏の木の前にたたずんで

しばし無心の境地になる。古の旅人はどんな思いで旅をつづけたのだろうか。

次回は、山手通りを横切り、近隣の町をぶらぶらしてみるかな。

« ワークライフバランス | トップページ | 掃除のタイミング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 休日の楽しみ方:

« ワークライフバランス | トップページ | 掃除のタイミング »

2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31