« 山紫陽花。 | トップページ | 女性作家 »

2012年8月10日 (金)

森のクマさん

8月10日

森の気温は、昼間でも肌寒いくらい。東京も少しは暑さが和らいだそうな。

二階の窓辺でパソコンを前に書き物をしていると、「チリン、チリン」と鈴の音がするではないの。見下ろすとわが庭に入ってきた、電気の検針のおじさんが腰にぶら下げた鈴の音でした。

先日のクマ騒動の情報で、電力会社の危機管理なのか。個人的クマ対策のアイデアなのか。確かに、クマ対策には、鈴の音で、人間の存在を知らせることが重要だとか。

もし、クマに出会ったら、「背中を見せて逃げてはいけない」そうだ。

「クマの目を見ながら、後ずさりをして少しずつにげる」こと。

鈴を鳴らしながら歩けるとしても、現実問題として、「クマの目を見ながら」後ずさりできるかなあ。

|

« 山紫陽花。 | トップページ | 女性作家 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山紫陽花。 | トップページ | 女性作家 »