« 赤いカンナの花 | トップページ | 森のブルーベリー »

2011年6月23日 (木)

自然をあらためて想う

6月23日

知人の技術者たちが太陽光ボイラーを自前で作っている。アフリカの子供たちのために日本の被災地の皆さんのために。太陽が2時間顔を出してくれるだけでお湯が沸くそうです。再生可能エネルギーが話題になっているが、風力も太陽光もすべて自然条件に左右される。電気はためることが難しいのでその需要と供給のバランスを保つことが難しいらしい。日本は停電の少ないことでは世界一ともいえる。発電所に頼ってきた日本の電力の供給をこれからどうするか。大きな課題でもある。将来太陽光発電や風力発電だけで日本の電力供給をまかなうとなると巨大な設備投資もいるらしい。これは電気料金にも影響するかもしれない。さらに、電力の供給が不安定になり、停電が少ない国神話が崩れる。電力が必要な工場などは経済的効率からも採算が合わず、国外へ移転するかもしれない。などなど、問題が山積みです。

本日のベンチャクッキング

たまには背中の青い魚も食べることは大切。アジの切り身に少量の小麦粉をつけ

サラダオイルで両面を香ばしく焼きます。熱いうちにレモンをたっぷりかけて。

|

« 赤いカンナの花 | トップページ | 森のブルーベリー »

ベンチャークッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 赤いカンナの花 | トップページ | 森のブルーベリー »