« | トップページ | 暮らしと政治 »

2011年6月 4日 (土)

やっと初夏らしい朝

6月4日

今朝の東京は、初夏らしい陽射しが気持ちいい。

桜の葉も緑が一段と深くなった。

今から出かけなくてはいけないのが残念。こんな日は、好きなガーデニングや緑の中でお茶を飲んだりしたいけれど。

新聞の一面には「ペテン師」なる言葉が。

こんな日本の政治を世界はなんと見ているのでしょうか。恥ずかしい。

災害復興、原発の復旧、経済の建て直しなどなど、早急にやらなくてはいけないことがあるというのに。

被災地の町長さんが、テレビのインタビューに答え、「政局には感心ありません。ずっと災害現場で働いていますから」と声を荒げていたのは印象的でした。

|

« | トップページ | 暮らしと政治 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | 暮らしと政治 »