« 計画節電 | トップページ | オーストラリアからのプレゼント »

2011年3月16日 (水)

被災地に想いを馳せて

温かい部屋でお茶を飲むたび、被災地の皆さんを想うと、心が痛む。

「どうやったら住民の皆さんの役にたてるのか」被災地の自治体の職員の悲痛な思い。

これこそ、住民サービスの原点なのです。

不自由なく暮らしていると忘れがちなこと。

市政の原点です。

|

« 計画節電 | トップページ | オーストラリアからのプレゼント »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 計画節電 | トップページ | オーストラリアからのプレゼント »